妊娠中のおやつのおすすめ!市販は?コンビニおやつ5選もご紹介!

育児

妊娠中って本当にお腹が減りますよね。

特に妊娠後期は、体重管理もしないといけないし、何を食べていいか迷います。

この記事では、妊娠中にオススメのお菓子をまとめました。

スポンサーリンク

妊娠中のおやつ・お菓子のオススメは?

妊娠中に食べるおやつは、目安として一日200calとされています。

バナナ1本で、100kcalくらいなので、2本食べると一日のおやつのカロリー量になりますね。
食べてもいいおやつの量は、意外に少ないのです。。食べすぎると蓄えられてすぐに太ってしまうので、要注意です。

では、どのようなおやつがオススメなのでしょうか。妊娠中にオススメのおやつをご紹介したいと思います。

ゼリー

ゼリーは、手軽に食べられますよね。

中でも、ゼリーのオススメはこんにゃくゼリー

噛み応えがあるし、よく噛んで食べると満足感があります。また、食物繊維も多く含むので、体にもいいですよ。

暑いとついつい冷凍庫のアイスを手に取ってしまいますが、ゼリーは夏の暑い時期もオススメです。アイスをゼリーに置き換えてみましょう。

さつまいも

さつまいもは自然な甘みがあるし、食べ応えがありますね。また、ビタミンやカルシウム、食物繊維が豊富でで栄養がたっぷりあります。

さつまいもの代表的なお菓子としては、

・干し芋
・焼き芋
・スイートポテト
・さつまいもチップ
・芋けんぴ

などがあります。

一番オススメなのは、特に食物繊維をたっぷり含む干し芋。

ただし、さつまいもは糖質がたっぷりなので、カロリーが高いのが難点。。

例えば焼き芋は、1本500cal近くあります。まるまる1本食べると食べ過ぎなので気を付けないといけません。家族と分けて食べたりしないといけませんね。

スイートポテトやさつまいもチップは、妊娠中に手作りするのもいいですね。育休中に時間があるという人も多いと思いますので、手作りもオススメです。

バナナ

バナナは消化しやすい食べ物ですし、食物繊維も豊富。むくみ解消にもいいんですよ。

何と言っても、手軽に食べることができるのがいいですね。

ちょっとお腹がすいたというときに食べられるので、ぜひ常備しておきたいです。

チーズ

チーズには、タンパク質やカルシウムがたっぷり。

色んなチーズが売っていますが、手軽なのは「6Pチーズ」のような三角のチーズ。
6個も入っているので、1つ買っておけば何日かに分けて食べられるのがいいですよね。

クラッカーなどに乗せて食べるのも美味しいですね。その場合、カロリーには注意しないといけませんが(汗)

ヨーグルト

ヨーグルトはタンパク質も豊富で便秘解消にも良いですし、妊娠中のおやつとしてとても良いですよ。

ヨーグルトは、できるだけプレーンを選びたいですね。
いろいろ入った甘いヨーグルトだと、やはりカロリーが気になります。

プレーンだけだとさみしいという人は、きなこをかけても美味しいです。きなこならあまりカロリーも高くないですし、タンパク質が豊富。

妊娠中は栄養を取りつつ、カロリーを気にしないといけないので大変ですが、いろいろとアレンジしてみるのはいいですね。

和菓子

ようかんやもなかなどの和菓子は、ケーキなどの洋菓子よりもなんとなく罪悪感が低いですよね。

その印象どおりで、基本的にはケーキなどよりもカロリーが低いです。(もちろんカロリーが高いものもあります)

カロリーと言う面で考えると、和菓子もアリですね。

しかし、お砂糖がかなり使われているので、食べ過ぎには注意ですね。

スポンサーリンク

コンビニで買えるおやつ5選!

コンビニで気軽に買うことができるおやつを厳選しました。

お散歩がてらに、いかがでしょうか?

①芋けんぴ

芋けんぴは噛み応えもあるので、満足感もあります。
ただ、芋けんぴはカロリーが高いので要注意です。

1本換算にして、約14kcalくらいなので、200kcalにおさめようとすると14本になります。
芋けんぴを数えながら食べるのも辛いですが(汗)

体重管理をしないといけないので、カロリーを気を付けないといけませんね。

出産したら、思いっきり食べるんだと思いながら…!

②ヨーグルト

ヨーグルトは基本的にはプレーンがいいですが、コンビニには美味しいヨーグルトがたくさん売っていますよね。
たまには、ちょっといつもと違ったヨーグルトを選ぶのもいいですね。

あまりストレスをためてもいけないので、好きなものを選ぶという楽しみも大切です。

ヨーグルトの隣にあるシュークリームにも手を出しそうになりますが(汗)

③おしゃぶり昆布

色んなおしゃぶり昆布が売っていますが、だいたいはカロリーがとても低いです。

たくさん噛むので、意外に満足感があります。

ただし、塩分が多いので食べ過ぎには注意ですね。

④ようかん

コンビニのようかんは、小さい個包装で売られていますね。

商品によって違いますが、カロリーは160kcalほど。

ついついケーキに手が伸びそうになりますが、ようかんを手に取ってみてはいかがでしょうか。

⑤ミックスナッツ

ナッツは、とても栄養が豊富。

食物繊維も多いですし、無塩のものを選べば塩分が多くなる心配ありません。

しかし、カロリーが高いものもあるので、一気に食べ過ぎないように注意です。

スポンサーリンク

お菓子がやめられない…

妊娠中はとにかくお腹がすくので、おやつにどんどん手が伸びてしまいますね。。

しかし、やはり気になるのは体重が増えすぎること。
お菓子を食べすぎないよう、気を付けないといけません。

妊娠中に食べるお菓子で気を付けるべきことをまとめました。

妊娠中のおやつで気を付けること

上の子がいたりして、あまりおやつについてシビアになるのも大変だと思いますが、最低限守りたいポイントは下記のとおり。

・カロリーに気を付ける
・時間を決めて食べる
・食物繊維を多めに摂る

妊娠中は体重管理が結構難しかったりします。
太りやすい人もいらっしゃいますので、カロリーには特に気を付けた方がいいですね。

また、10時と15時など、できるだけ時間を決めて食べるようにすれば、一気に食べすぎるのを防ぐことができます。

妊娠中は食物繊維を多く摂るとお腹がスッキリしやすいので、意識してみるといいですね。

スポンサーリンク

まとめ

妊娠中にオススメのおやつをまとめました。

私は妊娠後期には食欲がすごくて、母親もビックリするほど。もともと小食だったのに、妊娠を機に全然変わりましたね。。そして体重が増えすぎて注意される始末。

体重が増え始めると、意識しなければ一気に増えていくので、気を付けないといけませんね。

タイトルとURLをコピーしました