恋愛が面倒?大人の女性が恋愛を楽しむ方法は?

恋愛なんて面倒くさい、という女性が増えているようです。年を重ねていろいろ経験が増えると、恋愛にためらうこともあるかもしれません。しかし、恋するときめきは良い影響をたくさんもたらしてくれます。いつの間にか恋愛の仕方を忘れてスカスカな人生になっていたなんてことのないよう、大人の女性が恋愛を楽しむ良い方法を見つけましょう!

恋愛が面倒になるのはなぜ?

恋愛を面倒に感じてしまうのには、人それぞれに理由があります。代表的な理由を挙げてみますので、当てはまるものがあるかチェックしてみてください。

他人と合わせてつきあうのが面倒くさい

男性とつきあうとなると、相手に合わせなければならないシーンが増えてきます。相手の言いなりになるわけではなくても、相手を気遣う気持ちは出てきますよね。同時に、自分を気遣ってほしいという期待も生まれてくるでしょう。鈍感な相手だとイライラしてきたりして、そんな自分が嫌になってくることも。お互いにゆずりあうことが大事と思っても、相手も同じように思ってくれているのか疑えてきたりもします。あれこれ悩んでいるうちに、恋愛しなければこんな悩みを抱えなくて済むのにという心境に。実際にこうした体験を恋愛でしたことがなくても、人間関係で似たような悩みを抱えがちな人には恋愛も面倒になる傾向があります。

1人でいるのが大好き

誰かと一緒にいないと寂しくて仕方ない人もいれば、1人が大好きな人もいます。自分の好きなことだけ楽しむには、1人でいるのが一番!彼氏の趣味に合わせてデートにお金を使ったり、プレゼントする必要もありません。ケンカして、不愉快な思いをする心配もなし。他人のために苦労したり、お金を使うのがイヤという人も恋愛が面倒に陥りがちです。

つらい恋愛を繰り返したくない

過去につらい恋愛をした女性にも、恋愛が面倒になることがあるようです。恋愛には、楽しいこともあれば苦しいことも悲しいこともあります。目の前に障害物が現れたら、2人で一丸となって乗り越えてこそつきあい続けられます相手がリタイアして、自分だけ悲しい思いをする恋愛もあるでしょう。あるいは、自分が障害物を前にくじけてしまうかもしれません。いずれにしても、結果的に恋愛に良くない思い出が残るのは後遺症です。再びイヤな経験をしたくないと脳に記憶が刻まれ、恋愛は面倒と思い込んでしまうのです。

あなたはどのタイプ?恋愛が面倒な女性の3タイプ

恋愛が面倒になる理由に加えて、新たな恋愛に踏み出せないタイプも知っておきましょう。自分がどのタイプかわかると、恋愛の面倒さから脱け出すヒントが見つかりますよ。

もともと人づきあいが苦手なタイプ

彼氏との恋愛が面倒という以前に、そもそも人間関係がわずらわしいと思うタイプは恋愛にも臆病になりがちです。このタイプの特徴は、相手の言動を先読みして自分を防御するのが最優先なところ。人一倍傷つきやすかったり、過去に他人の言動で深く傷ついた経験から人間関係に恐怖しています。恋愛しなければ、人から傷つけられる心配がありません。逆に、過去に誰かを傷つけてしまった経験が人づきあいを苦手にしている可能性もあります。

面倒な彼氏に振り回されてきたタイプ

気のいい人は、他人の言動に振り回されやすくなります。好き勝手にふるまう彼氏に翻弄されて、もう恋愛はこりごりと思ってしまうのがこのタイプです。彼氏に限らず、他人から利用されたり自分より他人を優先してきた人にもあてはまるかもしれません。他人にふりまわされやすい人は、依存体質の可能性もあります。依存体質から脱却するためには、1人でいるより人と一緒にいて依存しない関係を作る練習が効果的だったりしますよ。

恋愛より他に楽しいことがありすぎるタイプ

世の中、恋愛がすべてではありません。特に現代は、仕事にスピードを求められて多忙な人が多い時代です。お金を出せば、楽しく遊べる趣味を選び放題。ですが、恋愛していては遊ぶ時間が足りません。仕事をしながら勉強している人もいるでしょう。恋愛しているひまなんて、全然ない!恋愛以外に楽しみを見出してしまうと、そう思うのも不思議ではありません。仲のいい友達とだけつきあっていたい人も、同様です。未知の恋愛に楽しいことがあるかどうかわからないから、あえて踏み出しません。

恋愛は面倒でもしたほうがいい?恋愛のメリットは?

恋愛が面倒だから踏み出したくないわけで、わざわざ面倒なことをするほど恋愛に価値がある?というのが、恋愛を面倒に感じている女性の言い分ではないでしょうか。では恋愛にはどのようなメリットがあるか、挙げてみます。

愛し合う喜びをリアルに味わえる

恋愛すると、愛し合う幸福感を今自分に起こっていることとして体験できます。リアルな恋愛による幸福感は、他のどんな楽しみとも違います。2次元やスターへの憧れにも勝る充足感があり、生きててよかったー!と実感できるでしょう。信頼しあえる恋人がいる安心感も、先の見えない人生を生き抜くうえで頼りになります。

人間的に成長するチャンスを得られる

恋愛が始まると、相手や自分のことを真剣に見つめるようになります。相手を喜ばせたい、役に立ちたい、と人間関係に積極的になるのはいいことです。一方で、相手の負担になっていないかと振り返る機会も出てくるでしょう。悩んで解決策を見つけようとすることで、人は成長します。楽しい恋愛をしようと努力するほどに、包容力が増したり耐性がついてくるもの。いつの間にか、恋愛以外の人づきあいも楽しくなっているはずです。

自分の魅力がわかり自信がつく

恋愛は、お互いの良さを認め合ってつきあいが深まるもの。今まで自分では気付かなかった部分やコンプレックスだった部分に魅力を感じてもらえるのがメリットです。チャームポイントは、ゼロなんて自信喪失していた人も、輝かせてくれるのが恋人の存在です。他の誰が何といおうが、彼氏は愛してくれる。その自信が力となって、他のことにも意欲的になれるのだから不思議です。

何気ない日常を楽しめる

恋愛していると、彼氏と話すだけで、一緒に食事をするだけで幸せです。何もせず隣にいるだけでも、喜びを感じられるほど。何気ない日常に喜びを見出せるのは、素敵なことです。恋人と上手くやっていくために、新しいことを始める楽しみが増えたりもします。

恋愛が面倒から脱却して恋愛を楽しむ4つの方法とは?

恋愛がもたらす様々なメリットを得られないまま過ごすのは、もったいないですよね。本当は恋愛したいけれど、面倒な気持ちから脱け出せない人。なかなか一歩を踏み出せない人も、恋愛を楽しむ方法を真似して新しい喜びを感じてみませんか?

相性のいい男友達を見つける

今の時代、出会いを探すのは簡単です。インドアな人でも、ネットに出会いの場がたくさんあります。肝心なのは、相性のいい人を見つけること。なるべく自然体な姿をお互いに好きになれる相手を見つけましょう。すべてがピッタリな人を探す必要はありません。ただし、無理しないとつきあえない人はダメです。まずは男友達を作るくらいの気持ちで、じっくり会話してみてくださいね。いつ話しても楽しいな、ケンカしても仲直りしやすいな、という人には注目ですよ。

映画や漫画で恋愛のメリットを感じる

映画やドラマ、漫画は恋愛ものの宝庫です。悲しい結末もありますが、愛し合うことの素晴らしさはどんな恋愛ものにも描かれています。恋愛ものの作品に触れたことがきっかけで、恋愛したーい!となる人も少なくありません。意識的に恋愛作品に接触しておくと、恋愛のメリットを感じられるはずです。

恋愛も人間関係のひとつと考える

事実、恋愛も人間関係の一種です。人間関係には、いろいろな形があります。つきあい方も、人それぞれ。そう思うと、気楽に恋愛してみようかという気になれるのではないでしょうか。

過去は過去、これからの未来を作るのが恋愛

過去の体験が原因で、新しい恋愛に消極的な人はけっこういます。しかし、過去は過ぎ去ったこと記憶から抹消するのは難しいとしても、いつまでも過去にとらわれて新しい喜びを見出せないのは不幸です。自ら不幸を招き入れるより、幸福を呼び寄せたほうがいいと思いませんか?恋愛を始めれば、新しい幸福を感じるチャンスが訪れますよ。

恋愛が面倒な女から卒業して幸福な未来へと進もう!

人生の喜びは、自分の意識次第で増やしていけます。喜びのひとつが、恋愛です。恋愛が面倒から卒業して新しい喜びを得ることで、未来をもっと明るくしてみませんか?

 

 

タイトルとURLをコピーしました