婚活アプリはまだ世間体が悪い?過半数が肯定の意見!

結論を先にまとめると…
・出会い系とマッチングアプリは別物
・出会った方法なんて他人は気にしない
・ベストパートナーと出会うことが大事
婚活アプリが浸透して、もう長くなりますね。
これを読んでいる方の周りにも、婚活アプリで結婚した!という友人がおられるかもしれません。しかし、自分がいざ婚活アプリを使うとなると、やっぱり世間体が気になるという人も多いと思います。
これを読んで、婚活アプリのイメージが少しでもよくなれば幸いです。

世間体が悪い理由

婚活アプリって、やっぱり世間体が悪いと感じる人も多いのではないでしょうか。なぜ世間体が悪いのか、その理由を考えてみたいと思います。

まだまだ出会い系のイメージが強い

そもそもの大前提ですが、婚活アプリと出会い系の違いはご存知でしょうか。

出会い系=匿名でも使用可能。身分証は不要。犯罪に使われることも稀にある
婚活アプリ=運営による安全対策が24時間というところがほとんど。登録には身分証が必要。出会いに対して真面目な人が多い

特に世代が上の人にとっては、「出会い系じゃないの?大丈夫!?」なんて言われてしまうこともしばしば。婚活アプリと出会い系の違いが分からず、ネットの出会い=悪みたいなイメージしかないという人が多いというのは、とてももったいないことだと思います。婚活アプリを使っている人は真面目な人が多く、また運営がしっかりしているから安全ということは、実際に婚活アプリを使っていた私が断言します。身分証を提出するということは大きいですね。しかも、その身分証はしっかり精査されます。

説明するのがなんとなく恥ずかしい

もし婚活アプリで出会った人と付き合ったり、結婚することになったら、周りになんて説明すればいいのか…と、心配されるかも知れません。出会い方にこだわるのであれば、婚活アプリは向いていないかもしれません。しかし、ネット上で出会うのって、もう今の時代とても多くなってきています。そして一番大事なことは、周りにどう説明するのではなく、自分が納得いく相手と出会うこと。婚活アプリは、マッチングするまでに、身長や趣味、職業、喫煙しているかなどを一目で確認できます。特に女性にとって、喫煙に対してこだわる人は多いです。合コンなどの出会いで、喫煙するかどうかまでわかりますか?付き合ってからわかることが、婚活アプリではすぐにチェックできます。早く結婚したいなと思う人なら尚更、婚活アプリはオススメ。パートナーとの出会い方なんて、周りは気にしません。大事なことは、パートナーとの生活が幸せかどうかです。

身バレが怖い

身バレしてしまわないか怖いという人も多いようです。もし心配であれば、facebookから登録することで、アプリの機能としてfacebook上の友達とは出会うことがありません。でも、もう電話番号で登録してしまって、知り合いと出会ったら…と心配という人は、足跡を消したり、相手をブロックできますよ。また、ラインやSNSで使っている写真とは違う写真を用意すれば、知り合いが見ても気づかれにくいです。

もし婚活アプリを使っているということを知られても、お互い様ですよね。婚活アプリを使っている人はうん百万人といます。身バレについてはあまり気にしなくても大丈夫と思います。

婚活アプリの一般的なイメージは?

肯定的な意見

・婚活アプリで出会っても、それはきっかけにすぎない
・職場などで出会えない、色んな人と出会える
・アプリでの出会いの方が離婚率が低いというデータも

婚活アプリは現在、かなり浸透していて、肯定的な意見が多いです。離婚率が低いというのはビックリですよね。これは、出会うときにプロフィールの詳細が明かされていることからだと思います。年収に限っては、証明書を出す必要がある婚活アプリもあります。実際付き合い始めて、または結婚して、相手の許せない部分が出てきたということはしばしばありませんか?アプリだと、詳しいプロフィールが一目瞭然。相手に求めることへのギャップが少ないと言えます。

否定的な意見

・なんとなく恥ずかしい
・ネットの出会いなんて無理
・親にどうやって説明するの?
前項にも書いているので繰り返しになりますが、周りへどう説明したらいいのかわからないし、恥ずかしいと言う人が多いようです。しかし、大事なのは、自分と相性のいい人と出会うということ。周りの意見を気にしていたら、ベストパートナーとの出会いも逃してしまうかも知れません。

なんと肯定的な意見が過半数

独自のアンケートを取ったところ、婚活アプリの出会いがアリと答えた人は、なんと64%でした。過半数の方が、婚活アプリでの出会いに肯定的なんですって!なんとなく否定的な意見が多いというイメージがありますが、これだけの方が肯定的というのは意外かもしれませんね。

出会いはきっかけに過ぎない

出会う方法にこだわるのは、なぜでしょうか?婚活アプリで出会ったと聞くと、なぜ偏見を持たれるのでしょうか。それはやはり、ネットの出会い=怖いというイメージがまだあるからなんですよね。冒頭にお話しした通り、出会い系と婚活アプリは混同されがちです。

でも、出会いって儚くて、本当に一瞬。一目ぼれから始まって、そのままお付き合いして結婚して、という人も、きっと多いと思います。それは婚活アプリでの出会いも同じこと。実際に婚活アプリで出会って幸せに過ごしている人は本当に多く、婚活アプリのサイトに飛ぶと、幸せ報告が飛び込んできますよね。それが証拠なんです。

どんな出会いかたでも、きっかけに過ぎなくて、自分に合う人と出会えるかどうかなんです。

周りに聞かれたら?

婚活アプリでいい人と出会ったけど、周りに聞かれたらなんて答えようと思い悩んでしまう人も多いかも知れません。

言いたくなかったら、隠していてもOK。正直に言うのももちろんOK。

結婚式のプランナーさんによると、婚活アプリの出会いって今はかなり多いそうですよ。式では「イベントで出会った」など、司会の人に紹介してもらっているという人もいるとか。嘘も方便ということわざがありますよね。場合によっては、ウソをついてもいいと思います。

でも他人の出会いかたなんて、気にしないですよね。そんなに悩まなくてもいいですよ。

まとめ

外に出かけられず、出会いにくい今だからこそ、婚活アプリって重宝すべきなんですよね。ベストマッチする可能性が非常に高いのに、「恥ずかしいから」「世間体が悪いから」という理由でやらないのは、やっぱりもったいないこと。婚活アプリでの出会いは、恥ずかしいことではないですよ。幸せな出会いがありますように。

タイトルとURLをコピーしました